目的別新着情報

お困り事解決

No.000007 / 2008年12月10日 09:00

パンクしにくい ねじれにくい構造

食品工場の高温水洗浄用途にトヨシリコーンのご提案でランニングコスト・作業負担低減のお手伝い

・洗浄用の高温水(100℃)に塩ビホースを使用していませんか?
・ホースの傷みが激しく、取替え頻度が多すぎませんか?

ホースドクターカーによる用途別ホースの詳細説明と、食品用耐熱ホースのご提案で
ホース取替え頻度削減⇒トータルコストダウンのお手伝いが出来ました。


  • パンクしにくい ねじれにくい構造


・埼玉県のレトルト食品製造メーカー様は、食品衛生の為に 蒸気と水のミキシングバルブからの高圧水によるライン洗浄を行っている。 
・バルブに接続する洗浄用ホースとして従来は塩ビ製の一般的なブレードホースを使用していたが、カタログを調べて途中から食品対応のブレードホース(塩ビ製)に切替えた。 
・しかし、傷みが早く頻繁に交換が必要で、コスト面でも作業負担面でも困っていた。

1)耐熱食品用(150℃)のトヨシリコーンホースのご提案で耐久性アップのお手伝いをしたい。 
2)用途別ホースの特徴を正しくご理解頂く機会を作って頂きたく、ホースドクターカーでのご訪問を提案したい。

・取替え頻度が格段に減り、ランニングコスト低減と作業負担低減に繋がった。 
・ホースドクターカーで、様々なホースのサンプルを見ながら詳細説明が聞けたので、今までのホース選定に誤りがあったことがわかった。 
・カタログ情報だけでは、誤解が生じ用途別ホースの特徴を正しく理解することができないケースがあるので、ホースドクターカーでの詳細説明は不可欠だと感じた。

お問い合わせはこちらより

メールフォームでのお問い合わせ 本社代表電話番号 03-3845-6141