目的別新着情報

お困り事解決

No.000018 / 2010年03月02日 11:00

帯電防止チューブで耐久性問題解決のお手伝い!

チューブ内の帯電対策に帯電防止チューブへの交換でホース耐久性向上のお手伝い

・チューブ内の流体との摩擦帯電でお困りではありませんか?
・流体摩耗によるチューブ耐久性にお困りではありませんか?

ナフロンPFA-ASチューブのご提案で、流体との摩擦帯電が防止でき、結果流体がチューブ内に滞留するのを防げ、流体摩耗によるチューブの耐久性向上にも貢献できました。





・東京都の電子部品の自動機製造メーカー様では、電子部品の超高速分類機でパーツフィールダーより供給される電子部品の電気的特性等の測定を行っているが、部品を送るウレタンチューブ内で部品が静電気を帯びることにより滞留してお困りでした。
・また、部品自体が小さく形状も鋭利なのでチューブ内部が摩耗し、チューブの耐久性に問題がありました。(現状では約2週間程度で交換)

・ニチアス「ナフロンPFA-ASチューブ」はチューブの内・外層に導電特性を持っており部品の帯電によるチューブ内滞留を軽減できます。
・またウレタンチューブと比べて内部流体の状態確認がしやすいです。(内部流体が見えるチューブです。)

「ナフロンPFA-ASチューブ」への交換で、部品の滞留がなくなりました
・またチューブの交換頻度も減少して助かっています。
(今回は合計1,500M分ご採用となりました。)

お問い合わせはこちらより

メールフォームでのお問い合わせ 本社代表電話番号 03-3845-6141