目的別新着情報

お困り事解決

No.000022 / 2010年05月10日 10:00

樹脂製ベルトレーシングで製品ロス軽減・安全対策のお手伝い

・金属製レーシングの破損で製品が傷つきお困りではありませんか?
・破損した歯が立つことで作業者の安全が脅かされてはいませんか?

「メカファースト」のご提案で製品ロスを防ぎ、安全に作業することが可能となり、
結果作業の生産性が向上できました。




・神奈川県のダンボール製造メーカー様では、ダンボールの組立てに封かん機を使用しており、金属製レーシングでつなげたベルトを使されていました。
(通常のエンドレスベルトを使用すると交換時に一度機械を全てバラさなくてはならなく、レーシングエンドレスのベルトで交換している。)
・金属製レーシングが破損して歯が立ってしまうと製品であるダンボールを傷つけてしまうことがあり製品ロスが問題となっていました。
・また、破損した歯で作業者が負傷する恐れがあり、対応を苦慮されていました。

「メカファースト」なら樹脂製レーシングの為破損した場合でも製品を傷めません
・破損した場合でも鋭利な金属製レーシングの歯と比べて樹脂製レーシングは安心です。

「メカファースト」への交換でダンボールのロスが軽減されました。
・作業者が安心して封かん機を使用できるようになり助かっています。

お問い合わせはこちらより

メールフォームでのお問い合わせ 本社代表電話番号 03-3845-6141