目的別新着情報

樹脂・ゴムの加工技術

樹脂切削加工(樹脂加工センター)

樹脂切削加工写真

弊社は1975年、業界他社に先駆け樹脂専任セールスエンジニアを置き、充填剤入りの注型ナイロン・ポリアセタール等を中心に、軽量化・無潤滑化等のニーズに対応して参りました。
1988年には東京都江戸川区に高分子樹脂切削加工工場を開設し、従来からの外注体制に加え自社加工体制を整えました。現在では、PEEK・フッ素樹脂・超高分子量ポリエチレン等の板材、丸棒を標準在庫化し、高機能樹脂におけるお客様のニーズにお応えできるよう日々進化を続けております。
技術的に難しそうなものや少量・多品種品を含め、試作から量産まで柔軟に対応して参ります。
エンプラ・スーパーエンプラ・フッ素樹脂の切削加工は是非「東京ベルト」にご用命下さい。

加工風景

在庫

加工事例

樹脂・ゴムの加工技術一覧へ戻る